賭け方

ブックメーカーでの賭け方は、本当に多くあります。

どっちが勝つ負けるというオーソドックな賭け方から、試合の合計スコアがブックメーカーが提示したスコアの上か下かや、ハンデを付けて勝つのはどちらだなど、多種多様になります。

基本的な賭け方をご紹介します。

 

・3WAY(スリーウェイ)

勝ち、負け、引き分けの三択で予想する賭け方

・2WAY

引き分けのない試合で、勝ち、負けを予想する賭け方

・Over/Under

ブックメーカーの用意した数値を上回るか、下回るか。例えば、NBAの試合で合計の得点が100を超えるか超えないかなど

・MoneyLine(マネーライン)

アメリカン方式でつかわれる。意味は2ウェイ3ウェイと同じ基本の賭け方

・Handicap(ハンディキャップ)

試合結果にハンデを付ける予想。サッカーなどでよくあるAsianHandicapなど。

あらかじめ、+2や-1.5などついており、試合のスコアにこれらを足して、結果とする。

なので、実際は勝っているチームでもハンディキャップで負けるパターンもあるのでおもしろい。

EX)チームA ハンデ+2

チームB ハンデ-1

試合結果

A 0-1 B

この場合、実際はAは負けているが、ハンデとして足すと2-0となりハンデでAに勝つことに賭けていれば配当が得ることができる。

 

 

 

 

ピックアップカジノ&ブックメーカー

williamhill
ウィリアムヒルについて

ウィリアムヒルについて

WilliamHILL(ウィリアムヒル) ※ウィリアムヒル公式サイトはこちら   ウィリアムヒルは、スポーツブックで有名なブックメーカーであり、オンラインカジノもその名に恥じる事のないクオリティを維持しています…